松本JCブログ

【鹿児島で世界を感じる】

松本JCブログ:副理事長:小林篤史

 

【鹿児島で世界を感じる】

 

5月24日~27日まで鹿児島市にて「JCI ASPAC(国際青年会議所 アジア太平洋エリア会議)」が開催されました。

 

JCI-ASPACはアジア太平洋地区の会員が集う世界会議に次ぐ規模の国際会議です。

 

個と個の交流、世界と地域の交流を通しての有益な情報交換、相互文化理解は、グローバル社会を生きる私たちにとって今日まで培った精神を発露、発展させていく民間外交の最高の機会であると考えます。

 

「恒久的世界平和」を願い、世界との友情を育める青年会議所活動は決して地域に留まるものではなく、私たちの意識を自然と世界へと向けてくれます。

 

青年会議所で教育、経済、政策など住み暮らす地域の未来をメンバーと話す時も最近では必ずと言っていいほど「世界」の話に繋がっていきます。

 

国際的な話をしよう!とテーマを決めずともそう言った方向へ話が進むのは自然と皆の目が昔よりも世界や海外へ行っていることの表れでもあります。

 

青年会議所に入会してさらに世界が近くなりました。滞在時間は短かったものの、日本全国の仲間、そして世界の仲間と共に過ごせた貴重な機会となりました(^-^)

 

 

 

★★★

最後までお読み頂きありがとうございます。

FaceBookでも情報更新中です!

“いいね”して頂けるととっても嬉しいです!

https://www.facebook.com/matsumotojc/

★★★